キャットアンドカウで自律神経を整える!正しいやり方やコツをご紹介

ヨガを続けていると、自然と周りに優しい人が集まってくるという体験をした人もいるのではないでしょうか。

ヨガでは背中の柔軟性を高めることで、背骨を通る自律神経を整えることができます。
身体の自動運転システムとも言われる自律神経を整える術を身につけることは、自分だけでなく周りの人たちへも良い影響を与えることができると言われています。

キャットアンドカウは、そんな自律神経を整えるのに最適なポーズ。
柔らかく背中を丸めて伸びる猫(キャット)のポーズと背中を軽く反らせる牛(カウ)のポーズを交互に行います。

この記事ではキャットアンドカウの効果や、正しく行うためのポイントを解説します。
トータルバランスの良いキャットアンドカウを熟知して、健康的で美しくしなやかな身体を目指しましょう!

キャットアンドカウの効果とは?

全身を整える

キャットアンドカウは、息を吸って背中を反らし、息を吐きながら背中を丸めることで背骨を柔らかくしていきます。体の軸である背骨を柔らかくすることで、歪み、体の左右バランスを整えます。
緊張の多い現代社会の中、凝り固まった背骨を柔軟に動かすことでストンと力が抜け、真っ直ぐな自分を見つけるきっかけを生み出すポーズです。

正しい姿勢が身につく

体の軸となる背骨を柔らかくすることで、骨盤にも良い影響をもたらします。キャットアンドカウでは、骨盤の後屈、前傾の歪みを調整し、正しい骨盤の位置をキープすることができます。また、体の要である背骨に刺激を与えることで猫背や反り腰を改善し、正しい姿勢を保つ手助けをします。

お腹周りがスッキリ

腹部への刺激を与えるキャットアンドカウでは、胃や腸の働きを高めることが期待されています。便秘を解消したり、お腹周りの余分なお肉に刺激を与えるため、なかなか痩せにくいウエスト周りのシェイプアップにもおすすめです。

心もスッキリ

キャットアンドカウでは安定した呼吸のリズムを作りながら身体を動かします。吸う息で交感神経、吐く息で副交感神経へ刺激を与えます。交感神経は「活発に活動するエネルギー」、副交感神経は「リラックスした気持ち」に影響をもたらします。気を張っている日常をリセットし、心の芯までリラックスすることができるポーズです。

キャットアンドカウのやり方とコツ

それでは、キャットアンドカウのやり方をご紹介します。

  1. 肩の下に手首、足の付け根の下に膝で四つ這いになる
  2. 吐きながら背中を丸めて目線はおへそに向ける
  3. 吸っておへそをマットにグッと近づけたら胸、肩の順に背中を反らす
  4. 吐きながらもう一度背中を丸めて目線はおへそに向ける
  5. 吸いながら胸を広げ、目線は斜め上に向ける
  6. 一連の動きをを4〜5回繰り返す

ポイント①|自分史上最高にゆっくりとした呼吸

キャットアンドカウのポイントは、呼吸のリズムに合わせて身体を動かすことです。
背骨をひとつずつ丁寧に動かしていくイメージをしながら、背骨を丸める時は息を最後まで吐ききります。背骨を反らす時には、新しい酸素を全身に送り込む気持ちでポーズをしてみましょう。
吸って背骨を反らした後、吐いて背骨を丸めた後に、もう一度意識的に両手でマットを強く押してみましょう。その都度胸を開くことで呼吸が深まります。

ポイント②|おへその位置の高低差を出す

股関節の位置は固定したまま、おへその位置を変えていきます。背骨を反らすときは、おへそをマットから一番低い位置でキープします。また、背骨を丸める時は、おへそをマットから一番高い位置でキープしましょう。

うまくできない時の対処法

ポーズは見た目より中身が大切

キャットアンドカウでは、心地よい呼吸ができていれば大丈夫。ポーズの出来栄えよりも、身体の動きと呼吸が心地よく連動することが重要です。自分の中の心地よさを見つけていくことに意識を向けましょう。少しずつ呼吸の間隔を長く保つこともポイントです。

呼吸と動きを連動させることが難しいという方は、ヴィンヤサヨガでコツを掴むのがおすすめです。
プロのインストラクターに教わりながら、呼吸を意識する感覚を身につけましょう。

背骨を一骨ずつ丁寧に積み上げていく

慌てて背骨を動かしてしまうと、腰痛を引き起こしてしまう可能性があります。背骨は一骨一骨丁寧に動かしましょう。丁寧で緩やかな動きを続けることで、背骨の柔軟性を生み出します。

オンラインでもヨガを楽しもう

キャットアンドカウは、2つのポーズを繋げて繰り返し行います。体の前面は未来、背面は過去を表すと言われています。過去と未来を行き来しながら、居心地の良い今この瞬間の自分と向き合うことのできるポーズです。

ヨガでは自分の心と体に真摯に向き合うことが大切です。自分の中の心地よい呼吸のペースを保ちながら、体を丁寧に動かしていくことで、心も体もスッキリさせましょう。

また、ただポーズを取るだけでなく、このポーズにはどんな効果があるのか、今自分の体は心地よく動いているかを意識しながら集中してレッスンをすることでより効果的なヨガの時間を楽しむことができます。

もっとヨガを深めたいと思ったときにおすすめなのがオンラインヨガ。classmall(クラスモール)では好きな時間にオンラインレッスンを受けることができます。
月額料金や年会費もかからず、自分のタイミングで好きなレッスンを受けられるのは嬉しいポイントですよね。
ぜひ自分に合ったレッスンを見つけてヨガライフを楽しんでくださいね。

こちらの記事を読んだ方へのおすすめ

会員登録で初回レッスン無料!詳しくは画像をTAP!


投稿者: Megu

3人の子育てをしながらRYT200の資格を取得。 現在はヨガインストラクターとして自宅レッスンをしながら オンラインヨガの準備中。