首が短く見えるのは肩こりのせい!?ヨガで首・肩を整えよう

顔まわりやデコルテを美しく見せるポイントは「首」。
首が長くほっそりとしていると、顔が小さく見えたり胸元がキレイに見えたりとメリットがたくさんあります。

「そうは言われても、首の長さなんてどうにもならないのでは?」と思った方、必見です!
実はヨガでほっそりと長い首を作ることができます。

ポイントは肩まわりをほぐすこと。

この記事では首が短く見えてしまう理由や、それを改善するヨガポーズをご紹介します。

首が短く見える理由って?

首が短く見えてしまう理由は、主に肩まわりにあります。
「自分の首は短くない」と思っている方でも、以下のポイントを改善するとよりほっそりと長い首元をつくることができるかもしれません。

肩が凝っている

肩こりには様々な理由がありますが、大きな原因の一つと言われているのが筋肉の張り。
筋肉が張ることで血管が圧迫され血流が悪くなり、結果的に肩こりを引き起こすことがあります。

筋肉が張っていると、わずかですが肩や首のラインが膨張しているように見えてしまうことも。

肩こりを解消すれば肩の張りが引き、首をやや長く見せることができますよ。

姿勢が悪い

頭の位置が肩よりも前に出てしまう「猫背」の方や、肩が内側に入ってしまう「巻き肩」の方は、首が短く見えることがあります。
なぜなら、本来であればスッと上に伸びている首が前に落ちてしまうから。

姿勢改善を行えば首をすっきりと長く見せることができるでしょう。

肩に力が入っている

無意識のうちに肩に力が入り、肩が上がっている人は意外と多いもの。
肩が上がれば当然首は短く見えてしまいます。

肩の力を抜く意識を持つことで力みにくくなり、首を長く見せることができますよ。

首・肩を整えるヨガポーズ5選

首を長く見せるポイントは、肩まわりをほぐすことと姿勢を改善すること。
効果的なヨガポーズをご紹介しますので、自覚がある方もない方もぜひ取り組んでみてください。
肩こりが解消され、美姿勢を手に入れることができますよ。

山のポーズ

  1. 足を腰幅に開いた状態でマットに立つ
  2. 内腿をギュッと寄せ、お尻を締める
  3. 手のひらを正面に向け、肩を一度後ろに回し一番下まで下げる
  4. 顎を少し引き、頭頂を天井に向かって伸ばす
  5. 余裕があれば目を閉じ、数呼吸キープする

「山のポーズ」は美姿勢の基礎ともいえるポーズ。単純なように見えて、ポイントを意識しながら行うとなかなか難しいポーズです。肩と耳を引き離すようなイメージで、肩は下、頭頂は上に向かって伸ばす意識を持ちましょう。

猫の背伸びのポーズ

  1. 股関節の真下に膝が来るようにマットに四つん這いになる
  2. 両手を少しずつ前に歩かせ、額をマットにつける
  3. 余裕があれば顎をマットにつける
  4. 背中に向かってゆっくり息を吸い込み、吐く息に合わせて上半身を床に沈める
  5. 4を繰り返すように数呼吸キープする

「猫の伸びのポーズ」は姿勢改善と首・肩こり解消に効果的なポーズ。胸が開くような感覚を感じながら、ゆっくりと呼吸を繰り返しましょう。また、尾てい骨を高く持ち上げるようなイメージで行うとポーズを深めやすいですよ。

ダウンドッグ

  1. マットに四つん這いになる
  2. 息を吸いながらお尻を持ち上げ、吐く息に合わせて指先から尾てい骨までを一直線に伸ばす
  3. 次の吐く息に合わせてかかとをマットに下ろす
  4. 余裕があれば少しずつ両膝を伸ばす
  5. 数呼吸キープする

「ダウンドッグ」は全身を満遍なく伸ばすことができるポーズ。上半身をまっすぐ伸ばすと肩まわりへの効果が高まるため、胸を足へ近づけるイメージでポーズを深めましょう。姿勢改善効果も体感することができますよ。

  • チャイルドポーズ+アレンジ
  1. マットに正座で座り、膝の間にやや感覚をあける
  2. 息を吐きながら太ももにお腹をつけ、額をマットに下ろす
  3. 両手を前方に伸ばす
  4. 指先を立ててマットから手のひらを浮かし、指先から肩までを一直線に伸ばす
  5. 肩甲骨に呼吸を送るようなイメージで深い呼吸を繰り返す

「チャイルドポーズ」は内臓機能の活性化やリラックス効果のあるポーズ。指先を立てる「カップハンズ」を取り入れることで肩甲骨まわりをほぐすことができるため、なるべく遠いところを掴むようなイメージで指を立て、ゆっくり呼吸を繰り返しましょう。

仰向けのチャイルドポーズ+アレンジ

  1. マットに仰向けで寝る
  2. 両膝を曲げて持ち上げ、胸の前で抱える
  3. ゆったりと呼吸を繰り返しながら、体を左右にゆする
  4. 肩甲骨や腰がマットにあたるのを感じながら、1分ほど繰り返す

「仰向けのチャイルドポーズ」は内臓機能の活性化や腰痛の緩和に効果的なポーズ。肩甲骨をマットにあてるように動くことで筋肉がほぐれるため、両膝を抱えたらゆったりと左右に揺れてみましょう。腰まわりもほぐれ、腰痛や生理痛が辛い方はラクになりますよ。

肩こり解消はオンラインレッスンでも◎

より本格的に首や肩まわりをほぐしたいという方は、オンラインヨガへの参加がオススメ。
classmallには、肩まわりをほぐすことにフォーカスしたヨガクラスなどがラインアップされています。

画面越しにヨガポーズを確認してくれるため、一人じゃ不安という方やインストラクターからきちんとした指導を受けたいという方にもオススメです。スタジオに行かなくても、自宅にいながらヨガインストラクターと一緒にヨガをすることができますよ。

ぜひこの機会にトライしてみてくださいね。

ヨガで首・肩を整えて美しく快適な毎日を!

首・肩まわりがほぐれれば、自然と肩こり解消&美姿勢へと変化してくるはず。
変化を感じられることには首元もスッキリと長くキレイになっていることでしょう。

ちょこっと行うだけでも変化を感じられるかもしれませんが、継続して行うことで根本から改善することができます。

1日1〜2ポーズでもかまいませんので、ぜひこまめにヨガを取り入れて、美しい見た目と快適な体を手に入れましょう。

この記事を監修してくれたのは

ゆとりーな
ゆとりーな
3歳から新体操をはじめ、チアダンスやジャズダンスなど様々なダンスに取り組む。
出版社での編集を経験後、渡米しヨガインストラクターの資格を取得。
現在はフリーライターとして活動しつつ、ヨガ&フィットネスインスタクターとして指導を行う。

classmall(クラスモール) オンライン習い事マーケット