最新の記事

リフレッシュ効果抜群!ヨガを楽しんで心も身体もすっきりしよう

ヨガの魅力は爽快なリフレッシュ感!

初めてヨガを体験する方のほとんどがその爽快感を実感。いつもとは違う動きばかりで、キープするのが大変なポーズもあったけど、終わってみればすっきりしていた!と感じる方が多いようです。

爽快なリフレッシュ感は、ヨガの魅力の一つと言えるでしょう。

ヨガのリフレッシュ感とは?

  • アクティブなヨガで汗をたくさん掻いてスッキリ
  • 緊張をほぐして日頃の疲れをリフレッシュ
  • 落ち込んでいた気持ちを落ち着けてリラックス
  • 運動不足を解消して身体をスッキリ
  • ストレスで考え事をしていた頭をリフレッシュ

たくさん種類のあるヨガなら、どんな時にもリフレッシュ感を与えてくれます。朝起きてその日の気分でどんなヨガを受けるかを決めても良いですし、気分転換にスタジオへ行ってヨガを行うのもおすすめです。

ヨガで心と身体をリフレッシュして、楽しい時間を過ごしましょう。

リフレッシュしたいならヨガがおすすめ!

毎日の生活に追われて、自分のことを放っておいてしまうと、気がついた時には疲れが溜まり、朝起きるのがしんどいなんて日もあるでしょう。リフレッシュした1日を過ごしたいなら、ヨガをするのがおすすめです。

ヨガはこんな方におすすめ

  • 心身をリフレッシュしたい
  • 疲れ気味で起きるのがしんどい
  • 運動は苦手だけと身体をスッキリしたい
  • スッキリとした朝を迎えたい
  • ストレスを解消したい

もちろん夜にヨガをして、一日の疲れやストレスを解消してあげることもできます。ヨガを自分の好きなタイミングで取り入れたいなら、動画配信やオンラインレッスンが利用しやすいですね。

身体の心地よい伸びをしながら深い呼吸をすると、普段意識していない箇所も動いているのが感じられるでしょう。身体の奥からスッキリ感を体感できます。また、自律神経が整うことで心も安定しほっと一息つけるなど、ヨガは心も身体もスッキリとさせてくれるおすすめのエクササイズです。

5分程度から始めることもできるので、ぜひ一日の合間に取り入れてみてくださいね。

ヨガのリフレッシュ効果を高めよう

せっかくレッスンを受けるのだから、気持ちよく受けたいですよね。リフレッシュ効果を最大限に得るために、ヨガのレッスンで気を付けたいことをご紹介します。

ヨガに集中できるようになればなるほど、終わった後の爽快感を感じられるでしょう。

ヨガのレッスンで大事なこと

  • 呼吸のコントロール

ヨガは呼吸が大事とよく聞きますが、深い呼吸がうまくできない人もいますよね。呼吸に使う筋肉が固まってしまい、呼吸がコントロールしにくくなっているのかもしれません。

呼吸に使う呼吸筋は、肺の周りの横隔膜や肋骨周り、腹筋などです。これらの筋肉を使って、人は呼吸をしています。

普段は意識しなくても、自律神経が勝手にコントロールをして呼吸が行われていますが、呼吸は意識的に行うことも可能です。ヨガで背中や胸の筋肉を緩めてあげると、だんだんと呼吸をしやすくなってきます。

普段浅い呼吸をしている人は、すぐに息を吐き切ってしまうので、なかなか深い呼吸ができないと言う方も。苦手な人は、吐く息をできるだけゆっくりとすることから始めるのがおすすめです。

呼吸は、無意識に働いている自律神経と関われる唯一の方法。呼吸によって自律神経を整えてあげることで、ストレスが解消しリフレッシュ感も得ることができるでしょう。

  • 目線や集中力

ヨガは、自分の身体に意識を向けていきます。他のことを考えながらヨガをすると、怪我に繋がることもあるので気をつけましょう。意識を集中してヨガを楽しむことで、しっかりと身体を動かせ、終わった後のリフレッシュ感を楽しめます。

集中するためには、目線も大事です。ヨガはポーズごとに目線が決まっています。周りを見てしまうと、自分と人を比べたりして、人と違うことが気になったりするので、集中力が落ちてしまうことも。

初めての時は、目線まで覚えることは難しいかもしれませんが、先生の指示にしたがって意識してみましょう。自分なりにポーズの目線を決めてみるのもおすすめです。

ヨガを集中して行うことで、瞑想の時間も同時に味わえます。ストレスを解消して、気持ちもリフレッシュしたいですね。

リフレッシュできるヨガのレッスンを受けてみよう

ヨガでは、リフレッシュを目的としたヨガのレッスンも開催されています。ヨガの集中の仕方や瞑想を取り入れたレッスンで、初心者の方にもおすすめです。

リフレッシュ効果が得られるように、様々な視点でレッスンが組まれているリフレッシュヨガ。朝や夜に開催されるレッスンは内容も違うので、両方試してみると良いでしょう。

運動してすっきりしたい人には、フローヨガやパワーヨガを受けてみるのも◎。上級のレッスンにトライするのも楽しいですが、しっかりとリフレッシュ効果を楽しみたいなら、自分のレベルにあった先生やレッスンを選びましょう。

ストレスから開放されたいと考えるなら、瞑想やヨガニドラーのレッスンを受けてみるのも良いでしょう。気持ちがリフレッシュして、スッキリとした1日を過ごせますよ。

リフレッシュにおすすめのヨガポーズ

それでは、リフレッシュにおすすめのヨガのポーズをご紹介します。

  • スフィンクスのポーズ

軽い後屈のポーズは、気分を晴れやかにしてくれます。開いた胸まわりに呼吸を通しましょう。

  1. マットにうつ伏せになり、足は腰幅に開いて置きます。
  2. 下腹部を意識して、反り腰にならないようにお腹を引き込みます。
  3. 肘を肩の下について、吸う息で上体を引き起こします。
  4. 胸を開いて、目線は正面をみるようにします。
  5. 5〜10呼吸キープしましょう。

お腹の力抜いてしまうと腰に負担がかかるので、注意しましょう。胸を膨らませる呼吸を意識します。気分がのらない、落ち込んでいる時などにおすすめのポーズです。

  • 立位の開脚前屈

股関節の柔軟性や上半身の血行の促進に効果があるポーズです。身体を動かしてリフレッシュしたいと思っている方におすすめします。

  • 両足を開いてつま先をマットと平行にして立ちます。
  • 両手を腰に置いて、吐く息と一緒にゆっくりと前屈します。お尻が後ろに逃げないように気をつけましょう。
  • 前屈できたら、両手を床に置きます。足の指をつかむのも良いでしょう。
  • 膝はつま先と同じ方向へ向けます。
  • 5呼吸ほどキープします。

立ち上がる時は、膝を緩めてから立ち上がりましょう。肩こりの改善などにも効果が期待できます。普段デスクワークの方などにおすすめです。

  • リクライニングツイスト
  1. マットに仰向けになります。
  2. 両手を肩の横に広げましょう。
  3. お尻を少しだけ左にずらして置きます。
  4. 両膝を曲げてかかとを床と平行に持ち上げましょう。
  5. 両膝を右に倒し、目線を左に向けます。
  6. ゆったりとした呼吸をしながら、30秒ほどキープしましょう。
  7. お尻を真っ直ぐに戻してから、反対側も行います。

肩が床から離れないように足の位置を調整しましょう。胸が開き、体側やお尻の伸びが気持ちよく感じられるポーズです。寝る前に行えば、疲れや緊張をほぐしスッキリ感を味わえるでしょう。

毎日をヨガでリフレッシュして、楽しい日々を過ごそう

せっかくの休日、だらだらと何もしないで過ごすのは残念ですよね。ヨガのリフレッシュ効果は、初めてヨガをする人でも感じることができます。気持ちが明るくなり身体の疲れを癒してくれるヨガは、リフレッシュするには最適です。

classmallでは、朝から夜までレッスンを開催しています。リフレッシュしたい方には、松原 麻衣先生の「【30分で全身スッキリ!】カラダが目覚める朝のリフレッシュヨガ」などがおすすめです。

リフレッシュ効果絶大のヨガは、様々なシーンに合わせてレッスンを受けることができます。1日の疲れを癒しリフレッシュしたり、朝から身体を動かしてリフレッシュしたりと、その日に合わせてヨガを選んでみましょう。

この記事を監修してくれたのは

栗原ともこ
栗原ともこ
パティシエの仕事でフランスやカナダへ滞在後、Vancouverで大自然やヨガに出会い、ヨガインストラクターへと転身。ヨガとパティシエ=健康と食を中心に発信を続けています。解剖学や陰ヨガを学び、これからの健康を考えるヨガを伝えて行けたらと活動をしています。続けることで一歩一歩かわることがある、そんなヨガをライフスタイルに。