マントラ

【座学】~Oṁ~ マントラにふれる

3,300
参加可能人数 24人

鈴木 伸枝 強度1強度1 所要時間90分

レッスン内容

【内容】※アーカイブ受講不可
- mananāt trāyate iti mantraḥ -
「音と1つになった時、私たちを護ってくれるもの、それがマントラである 」
私はマントラを唱える時、チューニングという言葉を思い出します。
ギターの各弦を決められた音程に合わせるように、自分の肉体を楽器とし、神様に捧げる音であるマントラを、正しく唱え奏でる時、その響きは、私たちの体、心、魂へと響き渡り、私たちを神様の周波数へとチューニングしてくれます。
このクラスでは、伝統的なヴェーディックチャンティングの正しい発音を学んでいきます。
今回は宇宙の原始音である「Oṁ」を唱えていきます。ヨガクラスに通っている方は耳にしたことがあるマントラではないでしょうか?とてもパワフルで、そして優しいマントラです。
前半マントラとはなにか?を学び、後半はOṁの発音の練習と、Oṁを唱える瞑想を実践していきます。

必要としている方に、この音がどうか届きますように。

マントラの学びは、その一瞬一瞬の音を大切にしていて、私の先生も、先生の先生も、録音をして残す、という形を取らずにクラスをされています。それに倣い、この講座はアーカイブを残すということをしていきません。是非ネット環境を整えてご参加下さいませ。ご理解よろしくお願い致します。Zoomに慣れていない方は、事前に動作確認をお願い致します。

このクラスは、参加して下さる皆様のお顔を拝見しながら進めていきます。ビデオはオン、音声はオフに設定のうえ、ご参加下さいませ。


[zoomを使ったオンラインクラス]
Zoomを使って、ご自宅のパソコンやスマホでクラスにご参加頂きます。

お申込みされた方に 、レッスンの30分前にzoomのIDをメールにてお送り致します。

持ち物

・筆記用具

・飲み物

・安心して声を出せる環境

・安定したネット環境

参加ルール

アーカイブ受講不可
環境を整えてご参加下さいませ。
Zoomに慣れていない方は、事前に動作確認をお願い致します。
人数に限りがあります。
お申し込み後のキャンセルは、お控え下さい。
このクラスは、参加して下さる皆様のお顔を拝見しながら進めていきます。ビデオはオン、音声はオフに設定のうえ、ご参加下さいませ。

このレッスンをシェアする

Facebookでシェア Twitterでシェア リンクをコピー

体育大学を卒業後プロのダブルダッチパフォーマンスチームを結成し、TV、イベント、ショー に多数出演。体を酷使する生活の中で怪我や体調不良が続き、身体作りの為にヨガを始める。

2011年 ヨガインストラクターに転身
指導者養成の講師としても活躍し、1000 人以上のインストラクターを輩出。講師育成や大学やスポーツ専門学校のヨガカリキュラムの作成や講師の担当、全国のイベント出演、雑誌監修など、活動は多岐にわたる。

レッスンでは、内観に重点をおき、自己認識力、理解力を高め、自身で心身をベストコンディションへ導く「セルフマネージメント力を引き出すヨガ」を伝えている。

北参道にてパーソナルヨガスタジオを運営。「自分を生かすヨガ」をモットーに、心と体双方の健康を目指し、ひとりひとりが自分らしく輝いて生きていくサポートを、ヨガを通して行うことをライフワークとしている。

先生についてもっと見る