呼吸力を高める

初心者OK
定員100人 所要時間80分 強度3強度3
1,650

レッスン内容

このクラスでは、多く空気を出し入れできる体を、アサーナを通じて育んでいきます。
ヨガでは呼吸を通してプラーナ(生命エネルギー)を自分の内側に取り込み、新鮮な氣で満ちた
自分が最もイキイキと活動できる状態にもっていくことを、大切にしています。
姿勢が悪かったり、心が弱っていたりすることで、呼吸に関わる筋が硬い状態だと、出入りする空気の量が減ります。また息を吐ききれていないと、古くよどんだ空気が常時あるという状態になります。空気が入るスペースがあっても、出し入れする能力、つまり横隔膜や肋間筋を中心とした呼吸筋群の伸縮力が低いと、空気を出入りさせることが充分にできません。
息が楽にできないような姿勢(アーサナ)をしながら、意識的に深い呼吸をしますと、そのアーサナに関係する筋肉群が、呼吸に協力する様に伸びて来ます。この練習を続けていくことで、どのような体勢であってもより深い呼吸ができるようになり、全身がだんだん無理や無駄のない体の使い方を学習していきます。生命が求める「活き活きとしていたい」要求に対して、筋肉の凝りや呼吸の状態がブレーキをかけることなく、生命エネルギーを最大限に取り入れることのできる体を育んでいきましょう。

Zoomを使って、ご自宅のパソコンやスマホでクラスにてご参加頂けます。

2週間アーカイブが残りますので、繰り返し見て頂くことが可能です。当日予定が合わなくてもアーカイブでの受講が可能です。
(アーカイブの試聴方法につきましては、レッスン後の翌営業日にメールにてご案内させていただきます。)

お申込みされた方に 、レッスンの30分前にzoomのIDをメールにてお送り致します。


持ち物

・ヨガマット


参加ルール

アーカイブ受講も可能です。
レッスン当日は10分前からオンライン受講画面への入室が可能です。
マイクはオフでご参加下さい。
クラス後に質疑応答時間を設けております。


このレッスンをシェアする

Facebookでシェア Twitterでシェア リンクをコピー

体育大学を卒業後プロのダブルダッチパフォーマンスチームを結成し、TV、イベント、ショー に多数出演。体を酷使する生活の中で怪我や体調不良が続き、身体作りの為にヨガを始める。

2011年 ヨガインストラクターに転身
指導者養成の講師としても活躍し、1000 人以上のインストラクターを輩出。講師育成や大学やスポーツ専門学校のヨガカリキュラムの作成や講師の担当、全国のイベント出演、雑誌監修など、活動は多岐にわたる。

レッスンでは、内観に重点をおき、自己認識力、理解力を高め、自身で心身をベストコンディションへ導く「セルフマネージメント力を引き出すヨガ」を伝えている。

北参道にてパーソナルヨガスタジオを運営。「自分を生かすヨガ」をモットーに、心と体双方の健康を目指し、ひとりひとりが自分らしく輝いて生きていくサポートを、ヨガを通して行うことをライフワークとしている。

先生についてもっと見る

このレッスンの口コミ

まんぼう

まんぼう

2021年6月13日

呼吸力を高める

レッスンありがとうございました(´人`)
肺の位置がどの辺りまであるのか?
どこを柔らかくするから、どの部分に意識をフォーカスするのか?
ひとつひとつ丁寧に説明下さり、
その通りに体を動かしていくと、自分の体の変化を感じられ、
とても有意義な時間が持てました。

ありがとうございます。

アーカイブで、見返して実践していきたいです。

Kaori

Kaori

2021年5月8日

呼吸力を高める

口コミをもっと見る