【チャリティ】自分をいつくしむためのメンタルヘルスヨガ

定員定員20人 所要時間45分
-
500

詳細 詳細

毎年10/10は世界メンタルヘルスデーです。
メンタルヘルス問題に関する世間の意識を高め、偏見をなくし、正しい知識を普及することを目的として制定されました。

普段なかなか意識するのが難しくても、この日だけは
・自分や周りの大切な人たちのメンタルヘルスに意識を傾けてもらいたい。
・自分をケアすること、労わる機会に触れてもらいたい

そんな想いから、ヨガのクラスを行うことにしました。
このクラスは、イスを使ったチェアヨガで行いますので、
□ヨガが初めての方
□お疲れ気味の方
□妊娠中の方
□老若男女問わず誰でも
いろんな方に参加いただけるクラスとなっています。

身体心理学やマインドフルネスの視点から、自分を労わる力(セルフ・コンパッション )やセルフケアの習慣を身につけることを目的としたクラスです。

また、今回はチャリティクラスとして開催します。
サポート先は、プラン・インターナショナルが行っている
【ガールズ・プロジェクト】です。

ガールズ・プロジェクトとは、『女の子だから』という理由だけで差別や偏見を受け、有害的な慣習の犠牲になる女の子たちを守ること、同時に、女の子たちが力をつけ、自分や家族はもちろん、地域社会や次世代にまでポジティブな変化をもたらす主体的存在になるためのサポートを行うプロジェクト。
詳細はこちら↓
https://www.plan-international.jp/join/girls/

その中の、インドにおいてドメスティックバイオレンス(DV)などのジェンダーに基づく暴力の被害に遭った女の子たちに向けて
・心理カウンセリングの実施
・コミュニティや学校におけるジェンダーに基づく暴力についての意識啓発・予防キャンペーン
・司法機関や警察関係者の能力強化支援
を行うことを目的に使われるプロジェクトへの寄付を考えています。
レッスンの売り上げの必要経費を除いた全額をこちらのプロジェクトに寄付します。
詳細はこちら↓
https://www.plan-international.jp/kifu/girls/10511.html

世界メンタルヘルスデーを機に、心の健康について考えたり、セルフケアの習慣について見つめる時間にしてみませんか?


【レッスンの流れ】
・呼吸や身体感覚に意識を向けるワーク(約5分)
・イスを使ったポーズ(約30分)
・シャバーサナや呼吸法、メディテーション(約10分)


備考 備考

・イスは背もたれがあるものをお勧めします。
・動きやすい服装であればヨガウエアでなくてもかまいません。
・当日参加できない方は後日録画動画をお送りします。
・心身の不調が心配な方は、必ず主治医の許可をとってご参加ください。


予約締切 予約締切

クラス開始日時まで


予約締切 キャンセルポリシー

クラス開始30分前まで: 無料

それ以降: お支払い金額の100%


南 舞 先生

こんにちは。
ヨガ講師・臨床心理士・公認心理師の南舞です。
専門である臨床心理学(心理カウンセリング )・ヨガ・ウェルネスの3つの軸から、皆さんのウェルビーイング(幸福感)高めたり、もともと皆さんの心の中に備わっているリソース(強み・できていること)を引き出していくお手伝いをしています。

【心理学やカウンセリングとの出会い】
私が臨床心理士や公認心理師を目指したきっかけは、多感な思春期に、人間関係や自分の生き方について悩んだことでした。育ったのが地方の田舎だったこともあり、多様な価値観が受け入れられづらいような雰囲気の中で生きづらさを感じながら過ごします。
しかし、恩師との出会いにより、自分の存在を肯定し、『自分らしくあっていいんだ』いう体験をすることができました。

そういった経験から、相手に自分を受け入れてもらえること、自分という軸を持って生きていくことの心地よさを知り、そんな経験ができる人を増やしたい。そのために、心理カウンセラーになりたい!と思い、大学・大学院で心理学の学びを深め、臨床心理士・公認心理師の道へ。

カウンセラー歴は今年で10年目になります。現在は、学校に通う子どもたちや保護者の方、会社員の方、女性向けにカウンセリングを中心に活動しています。


【ヨガとの出会い】
ヨガとの出会いは大学生の時。そこから約13年練習を実践してきました。

初めてヨガをした時に、ヨガのポーズや呼吸法によって強張った身体が緩んでいく感覚や、他人と比べずに自分らしくいられる時間の心地よさ。ヨガのすべてが私の中にすんなりと入ってくる感じがしたのを覚えています。

その後ヨガの勉強を深めていく中で、ヨガが心の健康度を高めるのに役立つことを知ってから『ヨガと心理学の両方が提供できたら、もっと皆さんの役に立つかも!』とひらめき、ヨガ講師になることを決意します。

現在はスタジオやオンラインでのヨガ指導を始め、ヨガイベント出演、学校や行政機関でのヨガ指導、メディアでのヨガ監修・モデル出演、ヨガやウェルネスメディアでのライター活動など、『ヨガスタジオに来られない人にもヨガを』をモットーに幅広く活動中です。


【資格やトレーニング実績】
○心理
臨床心理士・公認心理師
USPTベーシックトレーニング
ボディ・コネクト・セラピーベーシックトレーニング

○ヨガ
RYT200(フリダヤヨガ )
Music Flow Yoga®
マタニティヨガ / 産後ヨガ / キッズヨガ / チェアヨガ

【これまでの活動】
ミス・ジャパン宮城大会ファイナリストビューティーキャンプ講師(ヨガ・カウンセリング)
アイフルホームweb CMモデル出演・ヨガ監修
LIFE TUNING DAYS 2020 講師出演
YOGA JAPAN supported by B-connect 2019 講師出演
YOGA FEST 2019 講師出演
企業でのヨガ指導講師(ヨガ・心理学) 多数
小学校・中学校・大学などでの研修講師(ヨガ・心理学) など
Yoga Journal Online・Women's helthにてコラム執筆中

先生についてもっと見る