ガス抜きのポーズでデトックス!効果ややり方を解説

ヨガレッスンの終盤、シャヴァーサナの前にリラックス効果を高めるポーズとして行うことが多いガス抜きのポーズ。深呼吸しながら、お腹をマッサージしていくように脚を引き寄せて、離しての繰り返し…。
身体の中にある老廃物が波打つように外に出ていく感覚があり、好きな方も多いのではないでしょうか。

心と身体に蓄積された不要物を外に出してデトックス効果を味わうことができる、それがこのポーズの大きな効果だと思います。
今日は、そんなガス抜きのポーズについて、効果や詳しいやり方を紹介していきたいと思います!

ガス抜きのポーズの効果とは?

ガス抜きのポーズを取ることによって、様々な良い効果が期待されます。
ここでは主な3つのメリットをご紹介していきます!

お腹の張り、膨満感の解消

緩急をつけて腹部に刺激を加えていくことで、程よい圧をかけてお腹周りをほぐすことができます。腸のぜん動運動を促すきっかけにもなり、便通の改善にも効果があるでしょう。

また、お腹の張りはほとんどが自然な呼吸によって体内に取り込まれたガスや、食べて消化しきれなかったものの蓄積です。
体内にあるガスは、生理現象により自然に外に排出されますが、ストレスなど何らかの原因によって出せないまま体内に放置していると、そのガスは腐敗していきます

腐敗したガスが体内にあるなんて嫌ですよね。ガス抜きのポーズで外に出ていくように働きかけてみましょう。

ストレスの解消と幸せホルモンの増加

ストレスを抱えすぎると腸内環境に影響するという人も多いのではないでしょうか。

一般的に脳と腸は繋がっていると言われており、どちらかのモヤモヤがもう一方に影響をもたらすと言われています。気分が落ち込むと便秘になったり、逆に便通が良くないとイライラしたり、そんな経験はありませんか?

ポーズを取る時に、深くゆっくりと呼吸をしていくことで、だんだんと自分の身体が緩んでいくを感じることができるでしょう。
腸が正常に働くことにより、心身ともにスッキリした感覚が生まれモヤモヤがなくなり、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの分泌量が増えるとも言われています。

脚を引き寄せることによってお腹をほぐしていくと同時に、深い呼吸で精神的にも緩んでいく感覚を味わい、リラックスしていきましょう。

腰痛の予防・改善

マットの上に仰向けになり、背骨を地面につけた状態で背中を丸めたり伸ばしたりするので、腰痛持ちの方はセルフケアとしてこのポーズを活用すると良いでしょう。デスクワークなどで凝り固まった背中側の筋肉をほぐすこともできますよ。

また、ヨガ中に後ろに反るポーズ(後屈のポーズ)をとった後のストレッチとしても最適です。腰や背骨をマットにあてて、少し前後に揺れながら、マッサージするように動くと効果的です。

ガス抜きのポーズのやり方

  1. マットの上に仰向けに寝ます。
  2. 両膝を揃えて胸に引き寄せ、自分を抱きしめるように膝を抱えます。
  3. 息を吸いながら軽く背筋を伸ばし、脚とお腹の距離を少し遠ざけます。
  4. 吐く息と共に膝を胸に引き寄せ、お腹をマッサージするように力を加えます。
  5. 自分の呼吸に合わせて何度か繰り返していきます。

無理に力を入れて膝を引き寄せようとしないで、自分の心や身体と対話しながら、あくまでリラックス目的でおこなうようにしましょう。
また、息を吐く時に口からため息をつくように「はぁー!」と大きく吐き出すと、体内にあるモヤモヤしたものが全て出ていく様な感覚を味わうことができ、よりデトックス効果を感じられますよ!

ガス抜きのポーズが上手くできない時の対処法

脚を引き寄せると顔が持ち上がってしまう

股関節・肩まわりが硬い人や、男性によく見られる状況です。頭が持ち上がり、首の後ろが緊張してしまうとリラックスどころか逆に力んで疲れてしまいます。
そんな時は頭の下にボルスターやブロックを置くのが良いでしょう。丸めたブランケットやバスタオルでも構いません。背骨から頭までがまっすぐになるように調整してみてくださいね!

マットと背中の間に隙間ができてしまう

こちらは逆に女性に多い状況です。反り腰気味の方は、腰から肩甲骨の下あたりにかけてのカーブが大きく、
仰向けになった時に背中とマットの間に隙間が生まれがちです。
そんな時は、頭を少し持ち上げて、背中を丸めるようにしてからポーズに入ると良いでしょう。
1つめのお悩みの状況を、逆に作り出していくような感覚ですね。ただ、頭を持ち上げる時も顎を胸に丸め込むようにして、できるだけ首から上が緊張状態にならないように心がけてみてください。

忙しさに心身が悲鳴を上げる前に、自分だけのデトックス時間を

忙しいという漢字は心を亡くすと書きます。忙しくても、それを楽しむことができていれば良いのですが、日々仕事や家事などに忙殺されて、心身が限界を迎えてから自分の不調に気づく方も多いのではないでしょうか?

周りに優しさを与えていくためには、まず自分をいたわり大切にすることがマスト。自分が満たされて初めて、人に愛を与えることができるのではないかな、と筆者は感じています。

最近疲れているな、と思ったらおうちでヨガのオンラインレッスンを受けてみてはいかがでしょうか?
オンラインレッスンなら隙間時間に気軽に受けられるので、忙しい方にもおすすめです。

classmall(クラスモール)では、平日も週末も朝から夜まで様々なレッスンが開講されています。
もちろんデトックスヨガのレッスンも◎。
料金や年会費がかからないので、自分が必要だと感じたタイミングでレッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

誰にも邪魔されない自分時間を毎日の生活に取り入れ、マットの上で自分と向き合い、内側から満たされていく感覚をぜひ一緒に味わっていきましょう!

会員登録で初回レッスン無料!詳しくは画像をTAP!


投稿者: MOMOYO

広告会社での営業職として勤務中に心身のバランスを崩し、その時にヨガに出会う。会社員を退職し、パーソナルトレーナー・ヨガインストラクターとして都内で活動していたが、2020年、東京から小豆島へ移住。現在は島内にオープンした古民家スタジオで老若男女問わず楽しめるレッスンを行なっている。